誰でも家で簡単に超美味しいローストビーフを作る方法をこっそり教える

広告

前回、科学の力で安い肉を高級ステーキ並の柔らかさにすることに成功しました。

ただ、その調理工程は通常のステーキを焼く作業に比べたらかなり時間が掛かるものだったので、作業の合間を利用してローストビーフをつくってみました。

この方法は

誰でも

家で(自宅で)

簡単に

超美味しい

ローストビーフを

作る

方法

です。

肉好きな方は是非試してみてください。

では、さっそく。

dagasoregae.hatenablog.com

スポンサーリンク

フライパンと炊飯器でつくるローストビーフ

まずはお肉を用意しましょう。

今回使ったのは豪州産牛モモブロック626gです。

f:id:dagasoregae:20151109102251j:plain

さっそく調理開始します。

f:id:dagasoregae:20151109102334j:plain

牛モモブロックに塩コショウを塗します。

f:id:dagasoregae:20151109102408j:plain

フライパンで焼いていきます。

f:id:dagasoregae:20151109102502j:plain

すべての面に焼き目をつけましょう。表面に焼き目をつけるのが目的なので強火で大丈夫です。

f:id:dagasoregae:20151109102644j:plain

焼きあがったらジップロックにいれて空気を抜きます。

ストローを刺して吸うと簡単に真空状態になります。

f:id:dagasoregae:20151109103048j:plain f:id:dagasoregae:20151109103305j:plain

それを熱湯をはった炊飯器に入れてます。f:id:dagasoregae:20151109103658j:plain

蓋をして保温状態で40分ほど放置。

40分たったら取り出して冷ませば完成です。熱いうちに切ると肉汁がでちゃって大変なことになるので必ず冷ましてからお召し上がりください。

f:id:dagasoregae:20151109103732j:plain

断面はこんな感じ。

f:id:dagasoregae:20151109103802j:plain

広告




ソース

肉を炊飯器で保温している間にソースをつくっておきましょう。

材料

しょうゆ

ケチャップ

肉を取り出したフライパンをそのまま使います。

しょうゆ大さじ1、酒大さじ1、ケチャップ大さじ2を油と肉汁が残ったフライパンに入れて一煮立ちさせます。

f:id:dagasoregae:20151109102749j:plain

完成。

味はお好みで調節してください。

f:id:dagasoregae:20151109102921j:plain

広告




実食

なかなか良い出来。

f:id:dagasoregae:20151109103857j:plain

ジューシーでとっても柔らか。

f:id:dagasoregae:20151109104016j:plain

安いローストビーフによくあるパサパサした感じがなく柔らかいので少し厚めに切ってもおいしいです。

(肉によってアタリハズレもあるので最初は薄く切ることをおすすめします。)

おわりに

保温で放置、冷やすなど時間は結構かかりますが、洗い物が少ないので楽チンです。

是非お試しあれ。

f:id:dagasoregae:20151109104138j:plain

スポンサーリンク