サッポロ1番みそラーメンに具材をちょい足したら美味しいのができた

広告

サッポロ一番みそラーメン?

もはや、サッポロ一番みそラーメンどころかラーメンにすら見えないくらい盛り盛りに具がのっていますが、紛れもなくサッポロ一番みそラーメンです。

基本的に何も具材を入れずに袋ラーメンを食べるということをしたくないので何かしら入れることにしてるんですが、この日はたまたま冷蔵庫に野菜がほとんど残っておらず定番のキャベツ、もやしができなかったのでちょっと手が込んだ具材をつくってみました。

白髪ネギ、ピーマン、牛もも肉、キムチがある。

とりあえず冷蔵庫の野菜室には長ネギ2本とピーマン1個しか入っていませんでした。

あとは、昨日焼肉をやって残った牛もも肉とキムチ。

ならば!とラーメンに合うことで有名な白髪ネギをとりあえず入れることしました。

牛肉とピーマンは細切りにして炒めます。青椒肉絲のイメージ。

オイスターソースが切れていたのでXO醬で味付けをしました。

f:id:dagasoregae:20160217171256j:plain

あとは丼にもりつけてキムチをトッピングすればあっというまに完成!

サッポロ一番みそラーメンのはずだが

ワンランク上の味に仕上がりました。

ラーメンに牛肉を入れたのは初めてですが、結構いけます。

そのまま焼いてのせずに細切りにしたのが功を奏したのか、はたまたXO醬がよかったのか絶妙なハーモニー。

そこにネギの辛みとキムチの辛みが加わり、なんだか夏バテに効きそうなスタミナラーメンが出来上がりました。

おわりに

たまたま、いつも使うような材料がなかったので今回はこのような仕上がりになりましたが、何事もやってみないとわからないもんだなぁと思いましたね。

冒険大事!

まあ、辛いものに甘いものを入れたりする大冒険をする勇気はないんですけどねぇ。。。

次はまんま青椒肉絲でも入れてみようと思います。

スポンサーリンク