煮込む系の料理が時間効率がいいことに気づいた35歳春

広告

こんばんは。

皆さん煮込んでますか?

わたしは煮込んでますよ!

今日は大根と豚の角煮をコトコトと煮込んでみました。

朝から。

スポンサーリンク

07:30調理開始

09:00からは仕事を始めることにしてるので、1時間半をつかってあとはぐつぐつ煮るだけの手前までやりました。

豚の角煮は2時間、大根は1時間くらいが丁度良いとおもったので別々に煮ることに。

f:id:dagasoregae:20160217233146j:plain

豚は豚バラブロックを使用。鍋に豚肉が浸るくらいの水と豚肉、生姜やネギなどの切れ端を入れて火を入れます。

大根は皮を剥き、厚さ2〜3cmくらいにに切り、面とりをしたら大根が浸るくらいの水をいれ、米少々を一緒にいれて火を入れます。

1時間後

大根の鍋の火を止めました。

2時間後

09:30、仕事の合間ですが5分ほど使って次の工程へ。

豚肉の方の鍋の火を止めて豚肉を取り出します。

出汁がたっぷり出ているお湯は捨てずに豚肉なし豚汁に使う予定。

別な鍋に

水・・・600ml

醤油・・・大さじ4

酒・・・大さじ3

みりん・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ2

と大根、豚肉を入れ落し蓋をして火にかけます。

わたしはアルミホイルを落し蓋にしています。

大根も豚肉もかなり柔らかくなっているので崩さないように気をつけましょうw

沸騰したら中火にして煮汁が半分くらいになるまで煮込みます。

といっても夕飯で食べるつもりなら味を染み込ませる時間は充分にあるので、早めに火を止めても大丈夫です。

味見をしながら醤油を足すなどして煮汁の味を調整してください。

19:00完成!

夕食前に軽く火を入れて温めたら完成です!

f:id:dagasoregae:20160217234837j:plain

豚も大根もやわらか〜ですわw

f:id:dagasoregae:20160217235217j:plain

おわりに

トータル調理時間はやばいことになってますが、炒め物とかは朝作っておいて夜においしく食べるというのが中々難しいということを考えると煮物って優秀だなぁ。

ただ、別な部屋にいくのはさすがに怖いのでずっとリビングにいましたけどね。

大根大好きの我が娘は美味しい美味しいと4個ほど平らげてくれました。

わたしは毎日は家にはいませんが、「在宅ワーク最高じゃん!」と思った1日でした。

時間を有効に使える方は是非煮込む系の料理にもトライしてみてください!

スポンサーリンク