安いマグロと玉ねぎとごま油と醤油があればポキがつくれるぞ

広告

刺身用の安いマグロと玉ねぎをつかってつくる簡単だけど美味しいポキを紹介します。

スポンサーリンク

ポキってなに?

ポキとはハワイの料理です。

pokeがハワイ語で切り身を意味する言葉らしく、これに調味料や香味野菜などを混ぜ込んだ料理のことをポキ(ポケ)と呼ばれるそうです。

今回は近所のスーパーでびんちょうまぐろの柵が半額で売られていたのでそれを買ってつくってみることに。

超シンプルなポキ

材料

・刺身用マグロ 1柵

・玉ねぎ 1/2個

・ごま油 大さじ1

・醤油 大さじ1

・小葱(お好みで)

広告




作り方

1、玉ねぎをスライスし冷水にしばらくさらしよく水をきる。

f:id:dagasoregae:20160309145635j:plain

2、マグロの柵をサイコロ状にきる。

f:id:dagasoregae:20160309145758j:plain f:id:dagasoregae:20160309145823j:plain

3、ボウルに1と2を入れ、ごま油を加えよく混ぜる。

f:id:dagasoregae:20160309150203j:plain

4、ある程度混ぜたら醤油を少しずつ入れて好みの味になるよう調節する。

f:id:dagasoregae:20160309150232j:plain

5、お皿に盛り、お好みでネギをちらしたらほぼ完成。

f:id:dagasoregae:20160309150519j:plain

6、このままでも美味しそうだけど、さらにまぜまぜして完成!

f:id:dagasoregae:20160309150612j:plain

広告




実食

非常にシンプルな味付けですが止まらなくなります。

酒のつまみに良し、ご飯のおかずによし。

濃いめに味をつけてご飯の上に乗せて丼にしても絶対美味しいです。

おわりに

おそらく今回わたしがつくったのが一番シンプルな形態ではないでしょうか。

特になにをいれるという決まりはないみたいなので、その日の気分に合わせて混ぜるものを変えてみると素晴らしく美味しい組み合わせが見つかるかもしれません。

鷹の爪、ニンニク、ラー油なんかは絶対にあいます。

ハワイの人は海藻をいれたりするみたいですね。

マグロがやすいけど、刺身として食べるだけだとおかずとしてはイマイチだし〜という時は是非ためしてみてください。

スポンサーリンク