修理したばかりの冷蔵庫がまた故障したので結局買い替えつちまつた悲しみに

広告

予定にない出費、長年連れそった相棒との別れ。

家電の故障は本当に凹みます。

7ヶ月ほど前に冷蔵庫を修理したという記事を書きました。

修理費いくらまで出しますか?冷蔵庫が故障したので買い換えじゃなく修理した話 – だがそれがいい

結婚するときに買った思い出の冷蔵庫。

たった6年しかつかっていないのに壊れるなんて!

なんてやわなんだ。

機能的に気に入っていたので、その時は5万円くらいまでなら修理してでも使いたいと思い業者を読んだところ、2.5万円ほどで修理が済みまして「良かったハッピー」という感じだったんです。

しかし、それからたった7ヶ月でまた故障してしまいました。

スポンサーリンク

家電は二度と修理しないと心に決めた

あれ?ウェイパーがやわらかい!!

冷蔵室が冷えてないことに気づいたキッカケは、普段は結構硬くなっていてスプーンで削りとるようにして使うウェイパーが、やたら取りやすくなっていたことでした。

そして、冷蔵室の上段の方に手を入れてみると、まったく冷えている感じがしない。

「うわー、また壊れたか!!」

そう瞬時におもいましたが、もしかしたら、「最近あったかくなってきたから冷えにくくなっているだけ」という可能性もあるような気もしないでもなかったので、とりえあえず冷蔵室の冷却力を強めてみることにしました。

ブーン!

グオーン!ゴゴゴゴゴ!!!

(これはダメなやつだ)

その後しばらくして音が止むと、そのまま沈黙。

ここまではほぼ前回と一緒。

前回と違ったのは、チルド室も全く冷えなくなっていたこと。

そして、前回は表示されたエラーコードがディスプレイに表示されていなかったこと。

これは本格的にだめかもしれん。

もう一回メーカに電話して修理を呼ぶと、たぶん最低でも2.5万はかかるだろう。

で、なおったとしてもまたすぐに壊れるかもしれない….

バカらしい!!

買い替えだ買い替え!!

あーあ!修理なんて最初からしなければよかった!!!

バーカバーカ!!

そんなわけで、2度と家電の修理なんかしないと心に決め、新しい冷蔵庫を買うことにしました。

とほほ

取り寄せ、到着は約2週間後

買うのはヨドバシ.comでも全然よかったんですが、現物をみたかったので近所のヨドバシカメラへいってみました。

すると、使い慣れたTOSHIBA製で良さそうな冷蔵庫を発見。

憧れの両開き!

壊れた冷蔵庫が370Lでこれは462L。でかい!たくさんはいる!

横幅は5cmほど大きいものの奥行きはかわらず。

たった5cm大きくするだけで、どうやったら容量100L近く増やせるんだ…..

大きさも性能もこっちの方が優れているっぽいのに値段がちょっと安い!

f:id:dagasoregae:20170531151030j:plain

速鮮チルド。

よくわからないけど、よさそうじゃないか。f:id:dagasoregae:20170531152148j:plain

一応、他の冷蔵庫もみてみようとコーナーをグルグル。

そして、戻ってくると。

先ほどは、貼られてていなかった紙がドアに貼られているではありませんか。

f:id:dagasoregae:20170531152316j:plain

え?売り切れたの?

見てる間に?

もともとこの店舗に在庫はないことは知っていたので、決めたらヨドバシ.comででも注文しようと思っていたのですが、どうやら在庫が切れてしまったようです。

とはいえ、他に気に入ったものもなかったのでヨドバシ店内でヨドバシ.comからポチって注文しました。

2週間長いな….

で、昨日到着!

東芝 冷凍冷蔵庫 VEGETA GR-K460FD(ZW) クリアシェルホワイト 462L GR-K460FD(ZW)

注文したのが5/19で、本当ならば6/5に到着する予定だったのですが、早めに在庫が復活したと連絡があったので、配送日時も限界まで早めてもらいました。

それでも約10日間、冷蔵庫をまともに使えない生活。

長かった。

昔の人は苦労してたんだなぁ。

ちなみに野菜室は元気いっぱいだったので、飲み物は野菜室で冷やし、夕食はスーパーの惣菜やコンビニ弁当、外食にして食材を買わずに過ごしました。

ドレッシングやポン酢、めんつゆ、その他開封済みで要冷蔵の調味料はすべて処分しました。

f:id:dagasoregae:20170531153950j:plain

こちらが新しい冷蔵庫。

イカス!

f:id:dagasoregae:20170531154221j:plain

おわりに

ということで、故障から約2週間ほどでなんとか普通の生活に戻りました。

修理したときの記事でこんなブコメをもらったのですが、ほぼ現実になってしまいましたね….

修理費いくらまで出しますか?冷蔵庫が故障したので買い換えじゃなく修理した話 – だがそれがいい

修理した挙句ダメで買い替え&出張費請求 がブログとして面白い答えw 良かったですね。直って。

2016/10/06 22:20

壊れたらすぐ買い替え。

なんなら壊れる前に買い替え。

保証期間をすぎてしまった場合は、こっちの方が正しいと感じた今日この頃でした。

さて、今回まだ解決していない問題が2つあります。

1つは、ゴミ箱問題

冷蔵庫と壁の間に25cmほどのスペースがあったので、そこにゴミ箱を置いてつかっていたのですが、それが置けなくなってしまいました。

冷蔵庫の幅が広くなることはわかっていたので、あらかじめ測ってギリギリはいることを確認していました。

しかし、両引きの扉は結構ちゃんと開かないと中のモノが取り出しにくいことがわかり、どうがんばってもスペースを19cmしか確保できずゴミ箱は行き場を失いました。

目算が甘かったことを痛感。

幅19cmのスペースおける、蓋がしっかり閉められる下記のようなタイプのゴミ箱はなかなか売っていないようです。

そして、もう1つ。

洗濯機問題勃発。

2年前に買った洗濯機が使うたびにガリガリガリガリと異音を発しています。

自分でなおせなかったら、買い替えかな…..

なすところもなく日はくれる…..

これ以上家電まわりでブログネタが増えないことを祈ります。

こちらは冷蔵庫が壊れている最中にかかれた唯一の料理記事です。

以上、修理したばかりの冷蔵庫がまた故障したので結局買い替えつちまつた悲しみにでした。

スポンサーリンク