アマゾンで評価の高いAmazonベーシックカメラリュック21.1Lを使ってみた感想

写真関連
スポンサーリンク

Amazonで手頃なカメラリュックを探していたところ、レビュー数480件超、星5つ250件以上、星4つ150件以上というカメラリュックをみつけました。

それがこちら。

評価高すぎ!

値段も安かったので試しに買って使ってみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonベーシック カメラリュック 21.1L 一眼レフ用 ブラック

正面から

f:id:dagasoregae:20170704160946j:plain

横から

f:id:dagasoregae:20170704161056j:plain

見た目はこんな感じです。

収納力

f:id:dagasoregae:20170704163544j:plain

カメラ本体、レンズ3本、ストロボ、バッテリー、ブロワー、ラジオスレーブくらいは余裕ではいります。

入れ方によっては、本体もう1機くらいはいりそうです。

仕切りのクッションは動かせるので自分の装備にあわせて広さを変更できます。

固定用のベルトは2本付属。

フタ部分内側のポケットは厚みがないものなら普通に入ります。カードリーダー、クリーナーなどを収納。

f:id:dagasoregae:20170704164255j:plain

フタ部分外側にはポケットが2つ。

1つは、A4ノートくらいなら入ります。ノートPCはちょっと厳しいですね。

一番外側は、薄っぺらいものならはいるかなーというかんじ。

f:id:dagasoregae:20170704164544j:plain

サイド部分の片側には三脚をとりつけられるベルトがついており、反対側には小物がはいるポケットがついています。


つかってみた感想

基本的なセットしか持ち歩かない人には充分な収納力だと思います。

しかし、ノートPCも持ち歩きたいとか、他にも持ち歩きたいものがある場合にはちょっと小さいと感じるかもしれません。

取り出すには、フタ部分をすべて開けなくてアクセスできないので若干レンズ交換が面倒ですが、まあ3,000円ちょいですからね。

充分すぎる機能性です。

とありあえず機材を持ち運べるリュックを探している!!という人にはうってつけのカメラリュックと言って良いと思います。

ちなみに以前つかっていたのはこちらのメッセンジャー型のバッグ。

f:id:dagasoregae:20170704171352j:plain

水につよいのでポタリングするときには重宝していたのですが、だいぶ使い込んだのでなくなく処分。

ちょっとしたお出かけにはショルダータイプとかいいですよね。

おわりに

本体とレンズの他にも色々と持ち歩きたいものがあるという人は、 もう少し大きいものを購入した方がいいと思いますが、とりあえずカメラ+レンズを安全にもちあるきたいという人には結構おすすめのリュックです!

値段を考えれば、かなり優秀な商品だと思います。

わたしはノートPCも持ち運びたいので、こちらのEnduranceを購入しようか迷い中。

 

その後、Enduranceではなく 小型のEndurance Extを購入しました。

レビュー記事はこちらです。

 

 

以上、 Amazonで評価の高いAmazonベーシックカメラリュック21.1Lを使ってみた感想でした。

オススメガジェット記事をまとめました

【注目】Amazonでお得に買い物するならギフト券+現金チャージが断然おすすめ!

Amazonで買い物するならギフト券への現金チャージがお得だってしってました?

Amzonギフト券を現金で購入し、コンビニ・ATM・ネットバンキングから支払うだけで、最大2.5%ものポイントがもらえるのです!(ポイントは翌月中旬頃に付与されます)

 

手順と注意事項

ギフト券購入ページに飛んで「チャージ(入金)する」を選び、購入したい金額を選択し進みます。

支払い方法変更しないといつもクレカ使っている人はクレカで買っちゃう可能性があるので気をつけましょう。

はじめて使ったときは間違えてカードでチャージしてしまいました

 

 

これで買い物を終了させるとメールで「お支払い番号」が届きますのでそれにしたがって支払えば完了です。

 

買い物時は特に選択しなければギフト券の残高が先に使われていくようになったいるので、面倒な手間はありません。有効期限も10年あるので安心です。

頻繁に買い物する人にとっては2.5ポイント大きいですよね!

 

Amazonギフト券を購入する

詳しくはこちら

スポンサーリンク
写真関連商品レビュー

rentry

だがそれがいいをフォローする
だがそれがいい|雑記ブログ