Amazonプライムで注文したはずのカーペットが遅延・発送日変更・キャンセル不可

広告

ムッキー!!!

こんにちは。だがそれがいいです。

寒くなってきましたね。
4月頃に家の中を断捨離しまくっていたのですが、その時に、去年の冬まで4年間くらい使用していた電気カーペットのカバー部分がボロボロになっているのに気づいたので処分しました。

「まあ、結構使ったから冬になったら新しくしよう」と。

そして、断捨離から半年が経過した2017年11月、Amazonでカーペットカバーを注文したのです。

だがしかし!それがいつまでたっても届かない!!

 

スポンサーリンク

買い物はタイミングがむずかしい

寒い。寒いよー。

寒くなる前に買っておけばよかったよー。

と思っても時すでに遅し。

まあ、そもそも寒くならないと気にもとめないですよね。それは仕方のないことだと思うのです。

暑いのに暖房器具とか見たくないですもの。

 

いよいよ寒くなってきたタイミングで、「こりゃさすがに買わないと!」と近所の家電量販店へ。

 

すると…

カーペットの本体+カバー、もしくは本体のみは売られているものの肝心要のカバー単体というのが売られていない。

 

カバーは電化製品じゃないから売られていないのかな?よくわかりませんでしたが、取り寄せだったらAmazonで注文した方が早そうなので、帰宅してAmazonでさがして注文することにしました。

 

 Amazonプライムならすぐ届くはず

プライムマークが付いている商品は、販売業者がAmazonの倉庫に事前に納品したものがAmazonの手によって発送される(はず)なので、かなり信頼していました。

まあ、Amazonさんが検品をするわけではないので商品自体に不良があることはりますが、受注から発送まではなんの問題も怒らないだろうと思っていたんですよね。

 

11月13日に注文して、到着予定が11/16-11/17

おや?これまでAmazonで買ったプライムマークつきのほとんどのものが翌日、遅くとも翌々日到着となっていたので「ん?」と思いました。

が、他に気に入ったものが見つからなかったので多少遅いくらいは目をつむることに。

 

その後、11/16になっても商品が届くことはなく、11/17の朝を迎えました。

(今日中には届くはず。発送連絡メールできてるかな〜)

と、起きてすぐにメールをチェックしてみるとそこには、とてもとても悲しいお知らせが

 

え?

遅れすぎじゃない?

 

キャンセルだばかやろー!!

到着予定日になってから遅延のメール送ってくるってどういうこっちゃ!

予定通り届けられるかどうかなんて11/15くらいまでにはわかるやろがい!

もういい。近所のニトリでかうわ!キャンセルや!

 

とここまで怒り狂ってはいませんでしたが、さすがに11/20まで待っていては凍えてしまいそうだし、遅れているにもかかわらずまだ予定日が曖昧なのが気に入らずにキャンセルリクエストをするこにしました。

するとこんなメールが。

 

 

うう(泣)

 

普段なら、仕方ないか〜ととりあえず諦めそうなとこですが、今回はどうも腑に落ちません。

だって、まだ発送すらされていないんですもの!

 

不要の場合は受取拒否すればいいらしい

メールに「商品がご不要の場合は、商品配達時に受取拒否をしていただくか」って書かれていますね。

なんだ簡単じゃん!

でも、わざわざ届けに来て受取拒否される宅配業者さんかわいそうだなぁ。しのびないなぁ。

が、ドタキャンされた挙句勝手に次のアポを決められたみたいな腹立たしさがあるので、今回は心を鬼にして受取拒否しようとおもいます。

 

申し訳ない….

 

ちなみに、下に書かれていたURL www.amazon.co.jp/returns には受取後の返品の仕方が書かれていました。

 

おわりに

配送手続きが完了して出荷連絡メールがきたら、伝票番号とか表示されると思うので、業者に直接連絡して受取拒否をお願いしたいと思っていますが、それも数日後になりそうです。

イライラ….

で、今同じ商品の注文ページをみると普通に明日には届きそうな感じになっているのもイラつきます。

 

 

この件で朝から妻と言い合いをしたりしてなんとも嫌な買い物になってしまいました。

ムッキー!!!

 

まあ、たまにこんなことがありますが、もはやAmazonなしでは生きていけません。

 

まだプライム会員じゃない方はこちらからどうぞ

 

 

スポンサーリンク