SONY DSC-RX100が壊れたので中古を買おうか迷ったけどソニーに修理に出した話

写真関連
スポンサーリンク
こんにちは。RX100大好き、だがそれがいい(@nitoshi1980)です。

 

愛用しているSONYのコンデジ、DSC-RX100が壊れてしまったので修理に出しました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シンデラ城→フラッシュ出す→落とす

なぜ壊れたか!

 

先日、東京ディズニーランドにいったときのこと。

シンデレラ城のガラスの靴のお部屋で娘を撮ろうとしたところ、手を滑らせRX100を落としてしまったのです。フラッシュを出した状態で。

 

なんか「フラッシュ撮影すると面白いことが起こるのでぜひやってみてください」みたいなことを言われたんですよね。

 

その結果!

落として曲がってしまったRX100初代のフラッシュ

愛機SONY DSC-RX100のフラッシュ曲がる。

 

しかしながら、その日はそのまま普通に撮影できていたんですよね。

 

で、次の日。

電源を入れなおしてくださいが表示されて写真が撮れなくなったRX100

電源を入れるとすぐに「電源を入れなおしてください」表示がでるようになり、全く撮影ができなくなってしまいました。

 

完全に壊れた….

 

 

かなり気に入っているカメラなので、出来れば同じものを今後も使い続けたい!

でも、こういうちょっと古い電化製品って修理するより買い替えた方が安かったりすることあるじゃないですか?

 

でも、やはり同じカメラが良い!!「なんなら中古で買いなおすのもありか?」と考えました。

 

中古で買い直すよりは修理した方がちょっと安い

発売から6年以上経つのにいまだに人気の高いコンデジSONY DSC-RX100(初代)。

2012年発売にもかかわらず、2018年12月現在の価格,comデジタルカメラ人気売れ筋ランキングで22位です。

RX100新品は約35,000円。中古だと20,000円前後で売られています。

 

ものすごく気に入っている機種なので出来れば今後も使い続けたい!

 

しかし!「もともと中古で買ったものなので、同じ機種を新品で買い直すのはちょっと…」

ソニーのコンデジCyberShot DSC-RX100初代を買って軽く使ってみたので感想を書きました
メインで使っているカメラはCanon EOS 5D Mark2というやつなんですが、シャッター回数の限界が15万回なんですね。 先日、中古で購入したばかりなんですが、買った時点で37,000回は超えているのでなんでもかんでも撮りまくる...

 

「中古で買い直すのはどうだろか?」

とおもってヤフオクやメルカリをみてみると普通に動作する(と出品者がいっている)ものが1万7,000円〜2万円くらい。

 

どうやらソニーに修理に出した方が安く済みそうだ

気長に待っていればタイミング次第では、修理に出すより安く手に入れられる可能性はあります。

しかし、わたしはヤフオクで中古一眼レフを購入しひどい目にあったことがありまして…..

今回はメーカー修理を選びました。

 

ソニーの一部商品は修理費用が固定で、申し込みも簡単だった

修理はとても簡単でした。

 

修理費用について

まず修理費用、壊れてる箇所や損傷度合いで金額がかわると思っていたのですが、違いました。

ソニーの修理・サポートのページをみてみたら、すぐに修理にかかる料金がわかりました。

RX-100の修理料金は定額で15,000円(税別)+送料。

 

いくらかかるかわからないと不安ですが、定額なら安心ですね。

 

手続きについて

こちらから申し込みが可能

 

修理の方法は3種類から選べるようです。

  • 引き取り修理 16,200円+税+モデル別輸送料
  • 宅配修理 15,000円+税+送料
  • 持ち込み修理 15,000円+税

 

引き取り修理は時間調整などが面倒そうなのでパス、
持ち込み修理は近くに窓口がないのと面倒なのでパス、
すぐに申し込んで、好きな時に送れる宅配修理にしました。

 

12月7日に修理センター宛に発送し、12月13日に修理完了したものが自宅に届きました。

 

支払いについて

配達業者は日本通運、支払いは代引きで現金のみ。

配達時に修理費用と送料を合わせた17,280円を配達員にお支払いしました。

 

修理結果

1週間ぶりの愛機とのご対面。

箱をあけると、明細とともにクリーニングクロスが!

修理から戻ってきたRX100、箱を開けるとクリーニングクロスがはいっていた

 

かなり丁寧に梱包されてますね。

修理が完了し丁寧な梱包で戻ってきたRX100

 

ピカピカになって戻ってきたRX100。

修理が完了し戻ってきたRX100と交換部品

下にみえるのは今回破損したパーツです。

 

今回の修理明細はこんな感じ。

RX100の今回の修理明細

フラッシュと、外装ほとんどは当然のごとく曲がっていたようです。

「電源を入れ直してください」の原因はどうやらレンズ部の故障だったみたいですね。

 

それにしても綺麗になったな〜

修理が完了したRX100、フラッシュの歪みもなくなりました

 

まとめ

ということで、落として壊れてしまったRX100が復活しました!

元々、メルカリで中古品を購入したのですが、購入直後より修理から戻ってきた状態の方がだいぶ良いです(笑)

 

中古で同じカメラを探しているときに、動作確認できてない or どこかしらに不良があり使えない商品(いわゆるジャンク品)が5,000円前後と意外と高値で驚いたのですが、ジャンク品でも18,000円弱で修理できるからなんですね。

5,000円でジャンク品を購入し修理したら23,000円。

状態の良い中古品がそれくらいの相場なので、納得。

 

中古品はアタリ/ハズレがあるし安いほど状態はよくないということになると思うので、ジャンクを買って修理した方が下手な中古品を買うより安全ということもあるかもしれませんね。

 

SONY製品はこのRX100くらいしか使っていなかったのですが、今回の修理で少しSONYのファンになりました。

 

 

一眼もSONYに乗り換えちゃおうかな?

 

 

オススメガジェット記事をまとめました

【注目】Amazonでお得に買い物するならギフト券+現金チャージが断然おすすめ!

Amazonで買い物するならギフト券への現金チャージがお得だってしってました?

Amzonギフト券を現金で購入し、コンビニ・ATM・ネットバンキングから支払うだけで、最大2.5%ものポイントがもらえるのです!(ポイントは翌月中旬頃に付与されます)

 

手順と注意事項

ギフト券購入ページに飛んで「チャージ(入金)する」を選び、購入したい金額を選択し進みます。

支払い方法変更しないといつもクレカ使っている人はクレカで買っちゃう可能性があるので気をつけましょう。

はじめて使ったときは間違えてカードでチャージしてしまいました

 

 

これで買い物を終了させるとメールで「お支払い番号」が届きますのでそれにしたがって支払えば完了です。

 

買い物時は特に選択しなければギフト券の残高が先に使われていくようになったいるので、面倒な手間はありません。有効期限も10年あるので安心です。

頻繁に買い物する人にとっては2.5ポイント大きいですよね!

 

Amazonギフト券を購入する

詳しくはこちら

スポンサーリンク
写真関連

rentry

だがそれがいいをフォローする
だがそれがいい|雑記ブログ