auからmineo乗換えのためにSIMロック解除とMNP申し込みをした

mineoに乗り換えるためにauを解約 格安SIM
スポンサーリンク

こんにちは。いまさら格安SIMに移行した情報弱者、だがそれがいい(@nitoshi1980)です。

 

12年間使い続けてきたauを解約し格安SIMサービスのmineo(マイネオ )に乗換えました。

番号ポータビリティ (MNP)を使ったので、番号は変わらずです。

 

そして、月額料金はこう変わりました。(通話料込み)

約8,500円 → 約3,000円

安すぎwww

 

auを解約するまでにやったことは

  • auの更新月が来るのをまつ
  • SIMロック解除
  • MNP申し込み

こんな感じです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2年縛りが残っていたので更新月まで待つことに

最初に格安SIMに移行しようとおもったのは数ヶ月前、その時に色々調べてmineoにすることをきめました。

その時点で分割払いで購入したiPhone6s Plusの支払いは終わっていました。

しかし、更新月まではまだ2ヶ月ほど残っている状況。

ここで解約すると9,500円(税抜)の違約金がかかってしまいます。

 

更新月までまったほうが安いかも?

mineo乗換タイミング診断をしてみよう!

mineoの乗換タイミング診断をしてみたところ、すぐに乗換えるよりも2ヶ月後に訪れるauの更新月に乗換えたほうが3,000円くらいおトクということがわかったのでちょっと待つことにしました。

 

更新月が遠い場合は、すぐに乗換えた方が安くなることもあるのでスマホ料金を安くしたい方はとりあえず診断してみることをオススメします。

au端末もドコモ端末もソフトバンク端末もそのまま使える!

auからmineoへの乗換診断をしてみる

SIMロックを解除

そして、2ヶ月後。いよいよ更新月です。

解約の乗換の準備を開始します。

今回の乗換え、端末は以前から使っているauのiPhone6s Plusをそのまましようし、SIMだけをmineoで購入する形にします。

auのiPhone6s Plusの場合、SIMロックを解除しないとテザリングができないことがわかっていたのでまずSIMロック解除をauに申し込みました。

 

店舗でやると3,000円

ネットでやると無料

 

簡単なのでネットでやりましょう。

au SIMロック解除ネットでの申し込み方

 

やり方をザッと説明。

 

 

  1. My au TOPに行き、「スマートフォン・携帯電話」メニューを選択
  2. スマートフォン・携帯電話から乗換する携帯番号の「ご契約内容/手続き」を選択
  3. 「お問い合わせ/お手続き」を選択
  4. 「SIMカードに関するご案内」を選択
  5. 「au携帯電話で他社のSIMカードを利用する場合」からSIMロック解除のお手続きに進む
  6. 一番下の「SIMロック解除のお手続き」を選択
  7. 暗証番号を入力
  8. 該当SIM(機種名と解除可否が表示されてるのですぐにわかる)にチェックを入れて解除を申し込む

 

正常に申し込みが完了すると、SIMロック解除可否のステータスが「SIMロック解除を受付済みの端末です。」に変わります。

 

解除が完了したかを確認する方法はありませんが、必要も無いようです。このままmineoに申し込みを行い、mineoのSIM(格安SIM)が届いてから、mineo側のSIMを挿入して切替作業をしたら問題なく端末のSIMロック解除が必要なSIMカードが使用できました。

MNP申し込み

次はいよいよ携帯電話番号ポータビリティ(MNP)= au解約の申し込みです。

My auからネットで申し込みができるもんだとおもって進んでいったらサポートに電話が必要でした。

MNPお手続き方法 | ご解約前の注意事項を確認 | au
auスマートフォン、ケータイ等のMNPお手続き方法を確認いただくページです。

 

で、電話。

 

MNP申し込み=解約申請なので、解約理由を聞かれます。

面倒ですがスムーズに申し込みを終わらせるために「格安SIMにするからです」と素直に答えておきましょう。

 

「お得なサービスがあるのをご存知ですか?」とか色々いわれますが食い気味に「結構です」といって、さっさと本題に入ってもらいましょう。

 

MNP予約番号は口頭で伝えられるので、一応メモをとりました。

しかし、同じ番号に電話すれば「自動音声」で予約番号おしえてくれますし、SMSでも送ってくれるので、メモ取れない環境でも大丈夫!

 

MNP予約番号以外で大事なのは

  • MNPにあたり、手数料が3,240円かかるということ
  • MNP予約番号の有効期限は15日間であるということ

 

他にも気になることがあったらなんでも聴いてみましょう。

 

あとはmineoに申し込んでSIMカードを待つだけ

auについては、ここまでで終わりです。

mineo申し込み時にMNP予約番号を入力して申し込めば、2~3日でmineoから同じ番号が入ったSIMカードが届きます。

 

数ある格安SIMサービスからmineoを選んだ理由や、申込みの流れ、メリット・デメリットについてはこちらの記事で紹介しています。

 

\mineoに今すぐ申込む!/