スポンサーリンク

【ダイエット】停滞期で体重が落ちないのでチートデイを実施【減量】

スポンサーリンク
初チートデイアイキャッチ ダイエット
スポンサーリンク

こんにちは。

ダイエット5ヶ月目に突入。だがそれがいい (@nitoshi1980)です。

 

わりとストイックにダイエットを続けているものの思ったよりも体重が落ちなかったので、チートデイなるものを取り入れてみました。

 

チートデイとは

ダイエット中にエネルギーが枯渇すると体は飢餓状態と勘違いをし省エネモードになり脂肪の燃焼を抑え、代謝を落とす。それを、1日食事たくさんとることで「大丈夫だよ〜」と騙す日のこと。

 

これ!

これをやってみることにしました。

痩せるために仕方なく沢山たべるやで

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2週に1回、2週間の停滞期

停滞期のグラフ

丸をつけたところがわたしが感じた「結構頑張って食事制限をしジョギングも筋トレもしてるのに体重が落ちない期間」。いわゆる停滞期です。

 

グラフをみてわかるとおりそこを脱するときはなぜかグーンと一気に体重が落ちます。

そして、しばらく上下にうろうろしたあとまた停滞。

 

いままでは忍耐でなんとかしのいできたのですが、さすがに月の半分は体重が落ちないというのはあまりにも効率悪すぎる気がしたので、チートデイを取り入れてみることにしたのです。

 

いろんなサイトをみて調べたところ、気をつけることはこれだけ

  • 1日だけにする
  • 好きなものを好きなだけ食べる

 

ほんまかいな(笑)

一応、体重 x 40kcal という目安はあるらしいですが、普段カロリー制限をしている人はあまり気にしなくて良いようです。

 

参考にしたサイト

効果的に減量できる“チートデイ”。ダイエットを成功させるやり方とは | Smartlog
ダイエットや筋トレ減量期間に脂肪が落ちにくくなる停滞期を乗り切るための“チートデイ”を徹底解説します。効果的に体脂肪率を落とすための食事メニューや頻度、回数、摂取するべきカロリーとは?チートデイの翌日に失敗する理由も含めた、健康的に痩せる減量方法がここに。

 

こんな人はやらない方がいいそうなので注意。

  • 減量前とくらべて5%以上体重が落ちていない場合
  • 体脂肪率が25%以上の場合

痩せてない状態で、たくさん食べてもただ増えるだけってことですね。

 

まず痩せるンゴ

 

チートデイ前の準備、心構え

ただ好きなものを好きなだけ食べるのに準備も心構えもいらんだろ!と突っ込まれそうですが、実際やると決めてみたものの怖いんですよ。わりと。

 

  • 体重増えて戻らなかったらどうしよう
  • 全然食べられなくてただ多めのカロリーを摂取する日になったらどうしよう
  • 心に甘えが生じて習慣化した食事制限が途絶えたらどうしよう

 

といったことが頭に浮かびます。

マジ怖い….やっぱやめとこうかな

 

しかし、何事も経験。

平日は難しい(満足に食事がとれるかどうか、翌日お腹壊さないかなどが心配)ので、土曜日に実践してみることにしました。

 

次の土曜は食いまくる!食って食って食いまくる!

チートデイ当日

いよいよ迎えた当日。

この日の体重は67.9kg。

 

取らなくてはならないカロリーは 体重 x 40kcal 以上なので、ちょっと多めに見積もって2,800kcalを目指すことにしました。

 

朝から食べまくるぞ!!

 

 

と思っていたのですが、習慣というのは恐ろしいもの。

朝食を食べるのを忘れてしまいました。

 

まあ、余裕やろ。

 

 

1食目:お昼ご飯にカツカレー

昼食のカツカレー

家族でショッピングに出かけた先のフードコートでこの日1食目となる食事をとりました。

メニューはカツカレー!

 

1,100kcalくらいはあると思われます。

 

5ヶ月ぶりに食べるカツカレーうまし!

でも、重い….ライスがきつい….

 

なんとか完食しましたが、もう夕飯食べたくないレベルで満腹。

 

残り1,700kcal

 

おやつ:スタバのソイラテとスコーン

ダイエット開始以前から間食をまったくせず甘いものも全く食べないのですが、このままでは朝食抜いた分が後々に響きそうなので頑張ってカロリー摂取することに。

スタバのソイラテとスコーン

ショッピング帰りにスタバでソイラテとスコーンをテイクアウトして自宅で食べました。

ホットのソイラテ(トール)が212kcal

アメリカンスコーン チョコレートチャンク が397kcal

スタバのフード、エネルギーアレルゲン情報のPDF

 

なので、約600kcalの上乗せに成功!!

 

残り1,100kcal

 

夕食で1,100kcal摂れればなんとなくクリア!

ゴールが見えてきた!

 

しかし、この時点で午後3時過ぎ。

果たして夕食は食べられるのでしょうか….

 

 

夕食:焼肉

ここまできたら勢いで乗り切るしかない!と思い、焼肉を食べにいきました。

焼肉

脂っこい部位は食べられないお年頃なので、いつもの感じで焼肉を食べるだけでは1,100kcal以上摂取できるか不安。

 

そこで、普段は絶対食べないライスを少し食べることにしました。

焼肉オンザライス

 

そして、ダメ押しにこれまた普段は絶対に食べないデザートを注文。

やきいもアイス!

焼き芋アイス

 

正確なカロリーはわかりませんが、焼肉屋だけで1,100kcalは間違いなく超えたはず!

 

無事、2,800kcalを超えたのでミッションクリア!!

 

家に帰り体重計に乗ってみたところ、69.6kgでした。

お腹ポンポコリン。明日の朝が怖すぎる

カセットコンロ+焼肉プレートで焼く家焼肉が最高だった
先日、長年使い続けたホットプレートを卒業し、カセットコンロと焼肉プレートを購入しました。もちろん家焼肉をやるために!結論からいうとこのコンビ(カセットコンロと焼肉プレート)最高でした。イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ /

初チートデイ結果と感想

チートデイの結果報告

体重

  • 当日 67.9kg
  • 翌日 68.3kg
  • 翌々日 68.0kg

摂取カロリー

  • 約3,000kcal

 

焼肉食べて帰宅して体重計に乗ったら69.6kgで開始前から1.7kgほど体重が増えていたので翌日どんなことになるか不安でしたが、たいして増えていなくて一安心。

 

チートデイの感想

ダイエットはじめてからは毎日1,500kcalくらいになるようにカロリーをコントロールしています。

食材は気にしますが、食事の量を極端に減らしているわけではないので普通に満たされているんですよね。

 

その状態で突然2倍近いカロリーを摂取するというのは、正直大変でした。

 

今回気づいたこと

チートデイは食事回数多くした方が楽

朝食を普通に取っていれば、そこまで苦労しなかったはず。

次回は朝からしっかり食べたいと思います。

 

ダイエット期間中でも好きなだけ食べていい日があるというのは良いですね。

次の停滞期が楽しみです!

 

これまでのダイエットの成果はこちらの記事に書かれています。

 

お金に余裕がアリ、短期間で、確実に痩せたいならライザップ!

無料カウンセリングを受けてみる