スポンサーリンク

ダイエット開始2ヶ月半!気持ちの変化と停滞期の過ごし方

スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク

ダイエットを初めてそろそろ2ヶ月半くらいになろうかところなんですが体重が思ったように落ちず

キィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

ってなっている、だがそれがいいです。

 

一応減ってはいるんですけどね。3歩進んで2歩下がるって感じでなかなか忍耐力がいります。

ストレス溜まるー!!

発散したい!!!

 

そうだブログを書こう。

 

ってことで、自分自身のモチーベション維持のために2ヶ月半の振り返りをブログに書いておくことにしました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

やってることはたった3つ!!これで絶対に痩せられるはずなのだ

6月25日からダイエットを開始したので70日経過、減った体重は約4.5kg。体脂肪率は4~5%減へりました。

以前の記事でも書いたとおり、最初の3週間ほどは1日の総摂取カロリーが1,500kcal以内になるように食事制限だけをしました。

しかし、体重は1kgしか落ちなかったのでジム通いをはじめ、筋トレ有酸素運動をはじめました。

 

食事制限は筋トレ開始にともないタンパク質を多めに取るように改善しつつも1,500kcal以内に抑えるところは変わらず。

筋トレは最初に比べると負荷はだいぶあがりましたが、上半身と下半身に分けて各週2回 ペース。

有酸素運動は、天気の良い日は片道30分を自転車で通勤しつつ、週5日ほどジムで5km(今は7km)をランニングしています。

 

で、ジムいきはじめてから1ヶ月で3kgくらいはいいペースで落ちたのですが、ここ2週間くらい停滞気味です。

毎朝体重測定をして体重と体脂肪を測っていますが、なんというか手応えがなさすぎてつらいんですよね。

停滞している感のある2週間の体重と体脂肪のグラフ

あれ、グラフでみるとちゃんと落ちてるな。

 

でも実感がないんですよ

 

まあそんな簡単に痩せられるものではないってことですね。太るのは簡単なのに。

淡々と続けていくしかないですね。

 

ダイエット初期はとにかく習慣化

毎日記録するのは体重と体脂肪率くらいで、食べたものは特に記録しませんでした。

食べ物を買うときにカロリー表記は見るものの、アプリに記録したりはしません。

だって、面倒なんですもの…..

 

糖質が少ないものや、脂っこいものを気をつければ自然とカロリーは少なくなってくるので、炭水化物or糖質の表記をちょっと気にしました。

美味しくないと辛くなるので、食材と調理法はちょっと気にしつつも食べたいものを適量食べつつ、胃袋ちっちゃくするフェーズ。

 

数日するとダイエット開始前のように沢山食べられなくなるので、カロリー制限が苦じゃなくなります。

というか、普通に食事してたら1,500kcalに収まるようになりました。



運動もとりあえず習慣化

で、思ったように減らなかったのでジムに通って運動を始めるわけですが、これもまずは習慣化。

食事は変更せず、とにかく1日のどっかで時間をつくりジムにいくようにしました。

 

最初はラニングマシンも早歩きから。

2日同じことしたら軽いジョギングに切り替え、徐々に速度を早くしていくようにしました。

というのも普段走ってない人が急に走り出すと高確率で膝とか足首とか痛めるからです。

わたしも以前ダイエット決意直後にジョギングして膝炒めて、ジョギング断念してダイエット失敗ということがありました。

 

1週間も通い続けたら、「なんか行かないと気持ち悪いなぁ」という感じになるので習慣化成功!

 

そこからは週5日ペースでジムが通いをしています。

 

運動に合わせた食事導入

運動し始めるとやる気がみなぎってくるので、より効率よく脂肪を落としたい!筋肉をつけたい!という欲が出てきます。

筋肉といえばタンパク質!!なのでタンパク質を多く取れるよう食事を見直しました。

プロテインのんでサラダチキン食べてって感じですね。

 

野菜もモリモリ食べています。

昼食にサラダチキンと蒸し鶏のサラダとプロテインとゼロカロリースプライト

停滞期かもしれないけど続けるしかない

ジムにいきはじめて1ヶ月はイイペースで落ちていたのですが、ここに来てペースダウン。

なかなか体重が落ちないので原因を調べてみたところ、食事制限が続くと脳が飢餓状態だと思ってカロリー消費をセーブしてしまい体重が落ちづらくなるんだとか。

で、それを脱するために有効なのがチートデイという沢山たべてもいい日を1日つくるといいらしいとか。

色々な記事に書かれていました。

なんか聞いたことあるな。

 

早速やってみよう!

 

と思ったんですが、ダイエット中にカロリー気にせず沢山食べるのってすごく怖いんですね。

初めて知りました。

 

禁煙中に魔が差してタバコを1本吸ってしまう感じに近いと思います。

この1回の食事でこれまでの努力が全て無駄になるんじゃなかろうかという恐怖です。

 

しかし、習慣化しているのでたった1回で挫折することはない!大丈夫!と自分に言い聞かせつつ沢山食べる決意をしました。

 

そして

たいして食べられず終了。

一度食事の量を減らすと沢山食べるのも一苦労ですね。

 

後日、もう一回挑戦してみました。

満腹、満足。がんばって食べたほうがですが、カロリーの内訳は蕎麦292kcal、サラダ203kcal、ゼリー100kcalでトータル600kcal 弱でした。

夜はお肉食べるぞー!!



余計なことを考えないのがダイエット成功のコツかもしれない

今後ダイエット成功するまでの期間中に(目標は1〜2ヶ月)食事の取り方を変えたり、運動の強度をあげたりすることはあるかもしれませんが、基本的には新しい方法を取り入れたりはせず今のやり方を貫くつもりです。

無理して習慣化が崩れるのが一番怖いとおもってます。

 

まあ、なんくるないさー

 

今日は食事はチートデイ。ワークアウトも休息日にしたのでゆっくり疲れを取りつつ、また明日からがんばります。

 

そうそう、BCAAというのを飲むと筋肉の分解が防げて疲労回復効果もあるときいたので買おうとしていたんでした。

 

これが人気。

 

3日坊主になってしまいがち、自分でモチベーションを保つのが苦手な人はいっそライザップやパーソナルトレーナーに依頼するのもいいかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

日記くらいの気持ちで書き始めたのに無駄に長くなってしまいました。

 

停滞期を脱出し、また4kgくらい痩せたらご報告しようと思います。