鬼金棒のカラシビ味噌らー麺は辛さと痺れがクセになる美味しさだった

グルメ
スポンサーリンク

辛いものに目がないブロガーのだがそれです。

先日、友人と飲むために神田にいったんですが、〆に辛いラーメンが食べたくなり「そういえば近くに辛さと痺れがヤバイけど美味しいと評判の鬼金棒があったような?」と思い出しました。

場所がわからないので、Google先生でに聞いてみた(Googleで調べてみた)ところ、2件目に飲んでいたバーの近く、それも100mくらいのところにあるラーメン屋だということがわかったので、行ってみました。

この記事のポイント

  • 鬼金棒は辛い
  • 鬼金棒は痺れる
  • 鬼金棒は美味い

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カラシビ味噌らー麺「鬼金棒(キカンボウ)」

お店の名前は「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」

 

カラは辛いですよね。シビは痺れですよね。

辛いといえば唐辛子。痺れといえば花椒(ホアジャオ)。

花椒は四川料理に欠かせないスパイスで、本場四川風の麻婆豆腐には必ず使われています。

最近流行の汁なし担々麺の定番スパイスでもありますね。

 

名前からして、なんかヤバそう。

ちなみに最初、鬼金棒と書いて「おにかなぼう」と読むのかと思ってました。

 

食べログ評価3.5、ラーメンデータベースでは96.386とどちらも高評価なのでかなり期待!

ramendb.supleks.jp

 

鬼金棒についたのは夜21時くらいで、曜日は土曜。

ちょっと混んでいるらしく4組くらい並んでいました。

 

わたしは並ぶくらいなら他のお店を探すタイプなので、普段だったら絶対に並ばないんですが、このときは友人と一緒で退屈もしないし、時間も早かったし、他を探すのも面倒だったので並んで待ってみることにしました。

 

順番まではまだまだでしたが、先に券売機で食券を購入して店員さんにわたしておくシステムのよう。

がっつり食べたい気分だったので、特製カラシビ味噌らー麺の食券を購入しました。

 

その時に、唐辛子の辛さと山椒の痺れを以下の5段階から選ぶことができます。

カラ・シビそれぞれ

  • 抜き
  • 少なめ
  • 普通
  • 増し
  • 鬼増し(プラス100円 )

 

初めてでどんなもんかわからなかったので、普通にしようとおもいましたが先に注文している他のお客さんのほとんどがマシマシで頼んでいたので、釣られてマシマシにしてしまいました。

https://img.yaplog.jp/img/01/pc/g/i/r/girigirimen/1/1318.jpg



20分から30分ほど待って鬼金棒店内へ

思いのほかお客さんの回転が良く、20分ほどで席につくことができました。

「もしやそこまで辛くないのだろうか?」

このときはそう思ったんですが、これがとんでもない勘違いでした。

きっと、他のお客さんは皆辛いの大好き人間だったのでしょう…..

 

カウンター席に座りつつ先ほど注文した「特性カラシビ味噌らー麺マシマシ」が運ばれてくるのを待ちます。

お肉飯が美味しそう過ぎて注文してしまいそうでしたが、ラーメンの破壊力が未知数なのでビールだけ追加で注文して待つことに。

f:id:dagasoregae:20160725102428j:plain

GO!GO!ゴーヤ麺!!

気になる。

f:id:dagasoregae:20160725103028j:plain

5〜10分ほどで、特製カラシビ味噌らー麺が登場!

鬼金棒の特製カラシビ味噌らー麺を食す

お待ちかねの特製カラシビ味噌らー麺(辛さ・痺れ)マシマシです。

f:id:dagasoregae:20160725103310j:plain

あ〜これは、絶対やばい。

スープが物凄く赤いわけではないところが逆にリアルです。

花椒すごいな・・・ヤングコーン黒くなってるじゃん・・・。

 

さっそく食べてみます。

まずはスープを軽く一口。

 

濃厚で深みがあってとても美味しい。

 

「意外と平気かも!!!」

 

とと感じたのは一瞬でした….

 

ああ〜〜〜痛い!痛い!ん?熱いのか?いや痛い!

 

なんか辛いのか熱いのかわからない刺激で一瞬頭が混乱しました。

そして、すぐに「これは痛みだ」ということに気づきます。

ひーひーひー

 

これがシビレなんですね。やばいです。

 

辛さもかなり凄いはずなんですが、凶悪なシビレが勝って辛さはそこまで感じません。

 

麺をズズーっとすすります。

お、ツルツルモチモチで旨い!なんて旨い麺なんだ。

 

うわーあああ、美味いけど痛え痛え!!

痛えけど美味い美味い!!

チャーシューをパクっ。

なんて柔らかいチャーシューなんだ。旨すぎる!

うわーあああ、美味いけど痛え痛え!!

痛えけど美味い美味い!!

 

味玉もトロトロで旨いし、もやしもシャキシャキで旨い!

うわーあああ、美味いけど痛え痛え!!

痛えけど美味い美味い!!

 

はあ・・疲れた・・・。

麺とスープ減らないんですけど!!

f:id:dagasoregae:20160725104437j:plain

もはや感覚がなくなりつつある口内をビールが癒してくれます。

 

「ビールって甘いんだなぁ」

 

ビールってやっぱ糖質たっぷりなんですね。甘い。物凄く甘く感じる。

感覚がなくなってきたからなのか、冷めてきたからなのかはわかりませんが後半ちょっと余裕が出てきました。

なんとか麺を完食です。

f:id:dagasoregae:20160725105244j:plain

スープを飲み干すのは無理でした。



おわりに

おそらくカラシビを両方とも抜きにしても相当美味しい味噌ラーメンだと思います。

といいつつ、これから行ってみようという方には是非マシマシを食べてほしいです。

 

中毒性があるのか、中1日ですが既に食べたくなっている自分がいます。

すぐ近く(2つ隣で見えるところ)にカラシビつけ麺鬼金棒というつけ麺のお店があるので、次回はそちらに行ってみたいと思います。

 

 

以上、「神田鬼金棒のカラシビラーメンは辛さと痺れがクセになる美味しさだった」でした。

 

辛いのが好きな方は是非トライしてみてください。

 

こんな記事も書いてます。

 

自宅で有名店のラーメンが食べられる宅麺.comをご存知ですか?

コンビニの名店の味系のレンジでチンするタイプや袋麺・カップ麺とは全然ちがいます。

有名店の麺、スープ、具材をそのまま家で食べることができる画期的なサービスです。

麺好なら知ってて損はありません!

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com